寒くなってきて、気になる風邪やインフルエンザの情報!アンソニーさんのブログより抜粋しています。


178.png

私個人としては、「風邪」っていうのは実は存在していなくて、どれもインフルエンザの種類というのがびっくりでした。また、鶏肉がインフルエンザの火に油を注ぐ食材だということも。娘が、脱ステしているのですが、一時期何度もヘルペスにかかってしまったのも、もしかしたら毎日鶏肉を食べていたのも関係していたのかもしれません。

178.png

177.png

貴方が最後にひいた風邪やインフルエンザはいつ頃ですか?数年に一度風邪をひく人もいれば、頻繁に風邪やインフルエンザに悩まされる方もいるでしょう。喉が痛いだけですむ症状から、肺炎、気管支炎と命にもかかわる症状もさまざまです。今日はインフルエンザの種類、インフルエンザの「季節、シーズン」、予防策、サプリメント、食べ物などについてお話をします。


155.png風邪155.png


もともと普通の「風邪」というのはrhinovirus ライノウィルスというウィルスが原因だったのですが、近年ではより強いインフルエンザが取って代わっています。あなたが思う風邪らしき症状も、実はある種のインフルエンザの症状かもしれません。症状というのは身体が、身体の中に入ってきた何らかのウィルスと戦っているために起こります。例として、くしゃみ、鼻水、喉の痛みなどです。


インフルエンザの時期

本来インフルエンザというのは秋と冬の間だけに流行るものだったのですが、近年では年中インフルエンザにかかる可能性が上がっています。夏などでも副鼻腔感染症、お腹の風邪、肺炎などにかかる方もいるため、万全の予防策が必要になります。なぜこのようにインフルエンザが季節問わずのものになるかというと、国際旅行がより盛んになったためです。例えば、オーストラリアの冬の間にアメリカへ海外旅行へ行くかたがいるとしましょう。彼らの「冬」はアメリカの「夏」になるのです。これらの理由で夏の季節でも世界のどこかの冬のウィルスが紛れ込んでしまうのです。それなので、インフルエンザは秋と冬だけとは思わずに周期的なものと思うようにしてください。一般的に、六週間に一回新たなウィルスが浮上します。三ヶ月に一回インフルエンザや風邪をひくひともいれば、六週間に一度(周期のたびに)風邪をひいてしまう人もいるでしょう。これには色んな要素が絡まっています。


171.pngインフルエンザのバリエーション171.png


人によってインフルエンザの症状はかなり違いがあります。高熱になり、寝たきりになるひともいれば、微熱だけれど生活に支障はない人もいるでしょう。この理由の一つとしてはインフルエンザには色んな種類と株があり、形や大きさも違います。ある種のインフルエンザは高熱を起こし、ある種は腹痛を起こすでしょう。風邪やインフルエンザにかかった時、粘液分泌量が増えて多くの方はお腹の風邪になったと思いますが、これは間違っています。本当は副鼻腔関係のインフルエンザにかかっていて、粘液が過剰に分泌されているため、お腹に炎症が起こっているのです。こういうケースだと、異常なむくみ、食欲不振、粘液による咳が出たり場合には吐いたりもします。


171.png粘液、肺炎、気管支炎171.png


インフルエンザは身体の粘液分泌を盛んにして、多くの症状はこの粘液が原因になっていることがあります。この粘液は夜の間に排出されます。インフルエンザの種類によって最初は咳が出ていなくても、粘液が排出されることによってそれらの液体が胸や肺にたまり、咳が出始めることもあるのです。数日たって、その粘液が無くなるか、もしくはさらに増え続け、さらに深い炎症を起こす可能性もあります。


気管支炎は、この粘液が胸部に溜まることによって起こります。粘液が胸の中で長い間溜まり続けると、病原菌がそこで増殖してしまうこともあります。この菌を、「肺炎菌」という人もいるかもしれませんが、それは間違っています。肺炎菌というのは、医療関係者がこれらの症状に対してラベルをつけたもの、だけなのです。現代医療は90種類の肺炎菌があるといいますが、その菌の本質はまだわかっておりません。本当は、未だ解明されていない種類のStreptococcus 連鎖球菌、とChlamydia クラミジア菌が肺炎や気管支炎を起こしているのです。免疫力が低下している場合、これらの病原菌が身体を蝕み、肺炎などの診断をされるかもしれません。


皆、違う種類の連鎖球菌、クラミジア菌、他バクテリアをかかえています。クラミジアはもともとは害の無いバクテリアですが、極度の亜鉛不足、食生活の乱れ、多くのストレスを抱えている場合免疫力が低下してしまい、クラミジアが増殖し、悪さをする可能性が増えてしまいます。


173.png副鼻腔感染症173.png


副鼻腔系のトラブルや感染症は全てインフルエンザが起こしているわけではありません。多くの場合、低度の連鎖球菌が慢性的に感染しているのです。もともと連鎖球菌が身体の中にあって、鼻炎などのトラブルがずっとある方は、インフルエンザにかかるとそれらの症状がぐっと悪化することでしょう。


173.png喉の痛み:173.png


喉の痛みもインフルエンザだけの影響ではなく、副鼻腔感染と似て、慢性的な連鎖球菌の感染によって起こります。残念ながら、喉の奥をスワッブしても、連鎖球菌がいるかどうかわからない事が多いのです。子供や若い人で、ひどい連鎖球菌感染がある場合は喉の奥に白い斑点が出き、スワッブをして連鎖球菌と診断されることもありますが、ほとんどの場合初期段階以降スワッブをしても正確なテスト結果は得られません。テスト結果で連鎖球菌が身体の中にないと言われても、それは本当ではないかもしれません。慢性的な連鎖球菌はリンパ系に入り込み、喉の痛みなどをを起こします。


また、喉の痛みはエプスタインバールウィルスによる場合もあります。もし身体の中にこのウィルスがある場合、身体のどこの部位からでもリンパをたどって喉にいき、痛みを起こすことができます。これは、免疫力が下がっている場合、とくに起こりやすいことです。多くの人は人生の中で何度も、このような慢性的なモノウィルスにかかかっています。このウィルスによる喉の痛みは、喉に赤みが出て、痛みが喉の片方だけに感じる特徴があります。喉がとても痛くても、咳、熱、粘液の分泌、副鼻腔炎などが出ないというのもエプスタインバールの特徴です。


177.png予防策177.png


いったんかかってしまうと厄介なインフルエンザですが、多くの予防策をすることによって、自分、また愛する家族を被害から守ることができます。もし「風邪やインフルエンザのひきはじめかも・・」って思ったらこれらのアドバイスを行うことによって、進行を止められるでしょう。どれも簡単なことですが、全てを日常的に意識するだけでインフルエンザをひかずに元気に過ごせることでしょう


1.当たり前ですが、無理をしないこと。疲れている、ストレスが多い時などはセルフケアを大事にし、睡眠を多くとるように心がけましょう。


2.高品質の硫酸亜鉛(液状)は必須です。なんだか風邪をひきそうというときは、この亜鉛を喉を目がけてスポイトで口の中に入れてください。喉のコーティングになり、強力に身体のディフェンスになります。もし亜鉛にとても敏感な方でしたら、数滴でも効果を得られます。


3.出来るかぎり手を洗いましょう。また、色んなものを触ったり外出して沢山の人の菌にふれあう機会がある場合、汚れた手で自分の目をこすり合わせると何らかの菌が身体の中に入り込んでしまいます。できるだけ目をこするのは避けて、手を清潔に保ちましょう


4.アルコールフリーの手ふきを持ち歩きましょう。レストランなどで食べる前はそれを使って手をふきましょう。飛行機に乗る時なども風邪をひいた人は多くいるので、座る前に座席をウェットティッシュでふいて、自分の手を清潔に保ち、目をこすらずに過ごしましょう。インフルエンザが流行っている時などはマスクをすることも勧めます。


5.レストランなどで食べる場合、シェフやサーバーが風邪をひいているかなどはわかりません。感染を防ぐため、出来るだけレストランではサラダなどの生のものは避け、出来るだけ熱い食品を選びましょう。熱で菌やウィルスが死にます。


174.pngインフルエンザと食べ物174.png


インフルエンザを予防するにあたって、食べる物もとても重要です。きっと驚かれるでしょうが、私たちと同じように、インフルエンザのウィルスも食べることが大好きなのです。現在の医療はまだ解明していませんが、ウィルスはいくつかの食べ物を好み、実際に食べるのです。ウィルスは宿主細胞無しでは成長し、繁殖することが不可能と思われていますが、これは間違った情報です。本当は、ウィルスはお腹をすかせ、いくつかの食べ物を食べることによって増殖します。ウィルスが好む食事を避けることによって、大幅にインフルエンザや他の不調を予防することができます。


インフルエンザ・ウィルスが好む食事とは?

私の本に書いたように、乳製品はウィルスの餌になり、ウィルスを強くしてしまう食べ物です。チーズを食べて、何らの症状を感じなくても、実は背景でインフルエンザ、エプスタインバール、HHV-6ヘルペス、HHV-1,HHV-2、サイトメガロウィルス、MRSA感染症、パラサイト、寄生虫、大腸菌などの餌になっているのです。もし多くの体調不良を予防したい場合は、乳製品及びチーズ、バター、ケフィア、ヨーグルト、ギーなどを食生活から抜いてみてください。乳製品を抜く事で身体の中の粘液分泌が減り、多くの症状が緩和します。


インフルエンザを予防、もしくは症状を緩和させたい場合、卵も避けてほしい食材のひとつです。もし卵を抜くのは無理!という方は生のニンニクを一緒に食べてください。卵がウィルスなどの餌になっても、ニンニクがウィルスと戦ってくれます。


鶏肉を避けるのもとても良いことです。なんで鶏肉が悪いの?と思うかもしれませんが、鳥の問題を理解するにはまず鳥インフルエンザのことを知ることが必要になります。



177.png鳥インフルエンザ:

インフルエンザウィルスは、鳥を餌にすることができ、その中でも鶏肉を食べることが大好きなのです。鳥インフルエンザのウィルスは鳥の副腎を食べ、皮膚の細胞も蝕み最悪の場合皮膚をボロボロにしてしまいます。もしあなたが何も身体の不調がなく、チキンが大好きな場合は沢山の葉野菜、野菜と果物を一緒にチキンと摂れば鶏肉を食べても大丈夫でしょう。何が何でもインフルエンザを避けたい人は鶏肉を食べるのをやめるだけでかなりの効果が感じられるでしょう。お腹の風邪には特に効きます。もし食べたい場合は沢山の人に合わなくて風邪などをもらいにくい時期に食べましょう。

チキンスープは身体に良くない?

アメリカでは風邪を引くと真っ先に「チキンスープ」が看病食となりますが、本当に風邪の時にこの食事がいいのでしょうか??答えは残念ながらに「ノー」です。ただスープのすべての原料が悪いわけではありません!鶏肉を省いて、抗ウィルス、抗インフルエンザの食品:玉ねぎ、ニンニク、タイム、ローズマリー、オレガノなどのハーブ、そしてミネラルを多く含む野菜のセロリ、キャベツ、ピーマン、キノコ類などを多く入れれば栄養価と抗ウィルス効果が上がります。もしどうしてもチキンスープが飲みたければこれらの食材をより多く入れたらいいのです。特にニンニクと玉ねぎは強力な抗ウィルス力を持っています。他の原料としては、セロリ、人参、ブロッコリー、アスパラガス、カリフラワー、キャベツ、ズッキーニなどを入れるといいでしょう。手作りのチキンスープを冷蔵庫に入れると脂肪が上に固まるのが確認できます。この「脂肪」は血液から酸素を取り除き、肝臓の働きを弱め、免疫システム、肝臓、心臓に酸素が行くのを止めてしまい、ウィルスと戦おうとしている免疫システムを妨害しかねません。

173.png亜鉛ショックセラピー

五年か六年頃前、私はインフルエンザが大流行しているときに飛行機に乗り海外へ頻繁に行っていました。多くの人が咳をして、熱が出て鼻水を垂らしていました。私自身も睡眠不足で移動が多く、疲れが溜まっていました。この時に喉の奥が少し変なのを感じ、このままだとインフルエンザにかかるとわかりました。スピリット、聖霊はその時私に「亜鉛ショックセラピー」を行うように指示しました。言われるがままに液体硫酸亜鉛のドロッパーを4回喉の奥に当たるように入れました。二時間後にまた同じことを繰り返しました。次の日起きた時、前日感じた喉の違和感は完全に消えていたのです!初期症状を感じ取ったため、スピリットからのアドバイスと液状硫酸亜鉛のおかげでインフルエンザを避けることができたのです。この分量は私に合っていても皆似合うわけではないことを了承してください。お医者さんにどれだけ摂ればいいかを聞けばいいでしょう。

癒しを呼ぶハーブとサプリメント
硫酸亜鉛と幾つかのサプリメントを手元に持っておくとインフルエンザにかかりそうな時、力強い武器となります。

オリーブルーフ:体の中のエプスタインバールウィルスを減らす働きがあるため、このウィルスの症状があるかたは毎日取りたいサプリメント。インフルエンザや風邪の引きかけなどにも効果的です。

エキネシア、ゴールデンシール:インフルエンザひきかけに効果的。また連鎖球菌関係の感染症、喉の痛み、副鼻腔感染症、扁桃腺炎の方は定期的にこれらを取り入れるといでしょう。

他サプリメント:エルダーベリーシロップもインフルエンザと戦う効果的なサプリメントでしょう。lomatium rootはインフルエンザの症状を緩和し、肺炎、気管支炎、副鼻腔系トラブル、熱などに特に効果的です。アイブライトはとても美しいハーブでありインフルエンザや連鎖球菌と協力的に戦います。咳がある場合はチェリーバークを取り入れてもてください。モウズイカの葉は帯状疱疹系の症状に効果的で、インフルエンザ、副鼻腔感染症、気管支炎、肺に症状のある方にオススメです。

プロポリスも免疫を高めるため症状がではじめたときに飲むといいでしょう。日常的にエスターc(ビタミンc)、もしくはliposomes-Cを常用すると良いでしょう。また、症状がではじめたときはいつも飲む量を増やしてください。レッドルートも良いサプリです。これらのサプリメントを選ぶ際は高品質なものを選ぶ必要性があります。

インフルエンザの症状に効くお茶もたくさんあります。レモンを絞ってお茶に入れると更に治癒力は増します。ローズヒップティーにレモン汁をたっぷり入れて飲むと喉の痛みに効く万能ティーとなります。他には私のヒーリングブロスも体調の悪い時には最高のスープです。また、生姜とターメリックショットもオススメです。湧いたお湯にターメリックと生姜のぶつ切りを入れてエキスを出しましょう。これを一日中飲むことによってインフルエンザにかかる時間を短くし、肺炎や気管支炎を予防することができます。

もしあなたが母親で子供をインフルエンザから守りたい場合これらのサプリメントを少量からあげてみてください。お医者さんなど信頼できるヘルスケアの方に聞いてあなたのお子さんに合った量を決めてもらうと良いでしょう。

174.png前に進むために:

あなたはきっと一度に何回かパソコン、スマートフォンなどの電源を入れてチャージするでしょう。次それをする時に、自分自身の心と身体をどうやったらチャージできるかを自問してみてください。この記事が多少のインスピレーションに繋がったということを心より願っています。免疫システムが強くなればなるほど、次にはやるインフルエンザもあなたには害がないでしょう。

もしあなたがすでに慢性的な難病を抱えている場合、インフルエンザの症状というのは信じられないくらいに辛いものでしょう。。健康的な人でもインフルエンザはなかなか大変なものです。ここに書いたアドバイスを実践し、オススメのサプリメントや食品を摂って自分と愛する人を守りましょう。自分をいたわり、予防策を行い、何が起こっても身体はちゃんと自分を治癒する力があるということを信じてください。

[PR]
# by hikariskitchen | 2018-05-04 03:49 | 風邪・インフルエンザ | Comments(0)

ヒーリングブロス


数週間に一回は作る「ヒーリングブロス」以前もレシピを紹介しましたが、本当に身体に染みる〜美味しさです。母の術後もこれを作ったらとても喜んで飲んでくれました。先週末から風邪気味な我が家、そんな時は温かいスープが一番の癒し!昨夜は久しぶりに娘が高熱になり、焦りました。

@medicalmedium アンソニーさんによると

「もしあなたのお子さんが風邪やインフルエンザにかかってしまった場合、水分を補給するのが最も重要です。熱が出そうな時点で固形物を与えるのをやめ、液状の水分を多く与えてください。風邪気味の子供にたっぷりのレモン水、新鮮な黄瓜ジュース、野菜のお出汁、ココナッツウォーター、また新鮮なジュースが作れない場合は市販の100%ジュースを薄めてもいいでしょう。熱が上がりだし始めた時に固形物を与えてしまうとかえって身体の負担になってしまいます。身体がちゃんと戦い、熱が下がるよう、品質の良い水分を多く与えてください。」

また、アンソニーさんはいつも神様や天使達が私たちのサポートをしたがっているという風にお話しています。久しぶりの高熱に焦り、神様177.png、そしてヒーリングの天使173.png、ひかりの天使173.png、慈悲の天使173.png、そして名前をつけられていない天使達173.pngにも呼びかけたところ、10分以内に娘の熱がスーっと引いて行きました。ちなみに40度以上の熱は身体に負担がかかりすぎるため、子供用の解熱剤などを一時的に使用するのがベストだそうです。

[PR]
# by hikariskitchen | 2018-05-04 03:36 | MM ライフスタイル | Comments(0)



現代病?増え続けるADHDと自閉症について。@Medicalmedium ことアンソニーさんは自閉症・ADHDは脳に重金属が溜まっているのが原因とお話しています。自閉症・ADHDの注目されない「良い面」について、脳と年齢の関係、そして回復方法が一冊目に書かれていて、衝撃的な内容でした。IG上でも子供を回復させているママがいます。なかなか量が多いのでパート1、パート2でお届けします〜。一冊目、より抜粋:

沢山の症状を書き出し、あなたのお子さんが注意欠乏・多動性障害(ADHD)や自閉症かを診断するのは極めて不生産的なことなので、ここではそういうことはしません。このトピックについてはすでに沢山の混乱した情報が出ていて、本、ウェブサイト、記事、などがADHDや自閉症の症状について書かれていて、私はそこに付け加えることはありません。

一番、子供がADHDや自閉症であるかを示すのは母親の直感です。母親と子供の間にある絆はスピリチュアルな力で出来ていて、何者も壊す事は出来ません。母親は誰よりも子供の事を理解しています。母親は自身の子供が注意欠乏だったとしても、それは彼が自己中心的であったり、頑固、感受性の無い子だからでは無いということを知っています。子供はそれ以外の行動の術がなく、他にもっと深い原因があることを感じ取られるはずです。

どんな優れた臨床システムよりも、母親の腹の底で感じる直感が優れています。どんな優秀な先生による診断、他の親からの判定、パンフレットなども母親の直感には適いません。母親が子供が普通の成長過程にはない、他の何かの痛みを感じているのを感じるのがベストな診断方法なのです。

何百万人の子供がADHDや自閉症と診断されて、その数は驚くほど増え続けています。この章はADHDや自閉症の子を持つ親御さんや介護者のために書かれています。子供を理解することができず悩んだり、必要な答えやサポートが無いことに落胆したことがある方達です。大人の方でADHDや自閉症と診断を受けた方にも役立つでしょう現代の医療機関が理解している事以上の事がここには書かれています。あなたの状態に役立つ情報が書かれているでしょう。

178.pngADHD、自閉症に隠された「良い面」178.png

あなたはADHDや自閉症に関連する特徴を知っているはずです。少しソワソワしたり、たまにボーッとしたり、コミュニケーションをとるのが下手、ではない、それ以上な事が起こっているはずです

また、ADHDには二つの種類があると聞かされているはずです。一つは注意欠乏のADD。これは大抵、女の子が経験しますが、多くの場合診断されないまま成長していきます。ほとんどの場合、少しボーッとしている子という風に言われます。二つ目の種類は多動と衝動的な行動が目立ちます。この種類は女子も経験することはありませんが、ほとんどの場合男の子です。

注意欠乏、多動性、衝動性が激しくて学校やお家での生活が普通に送れない場合、ADHDという診断が降ります。ADHD以上の症状がある場合、自閉症のカテゴリーになります。

ADHDの二種類を両方持っている方もとても多くいます。二種類の特徴を行ったりきたり、同時に両方発散することもあります。例として、常にお弁当箱を忘れ、午後のクラスではずっと座ることが出来ない、などがそうです。

ADHDや自閉症は悪い風に捉えられる事が多いですが、実は大きな優れた面もあります。子供達は多くの場合、ハイレベルな直感力を持ち、創造力が豊かで、普通の人より深く物事を見ることが出来て、簡単に人を「読む」ことも出来ます。この子供達は普通の人より早く物事を考え、より深く感じ、直感と創造性に優れるがために、周りのペースについていくことに苦悩する場合があります。
ADHDや自閉症の子供達は成長するにつれて、本当は人類のために何がベストかを考えることが出来る、新たな世代なのです。1970年に彼らのことを表現する「インディゴチルドレン」という言葉が作られました。彼らは特別な才能を持ち(頭脳や優れた直感力)、テレパシーなどの超常現象さえも出来るかもしれません。

インディゴチルドレンとその家族は、他人と違うことに多く苦悩するでしょうが、実は、その特徴は素晴らしい人生を生きる可能性を増やす要素でもあるのです。

178.pngADHDと自閉症の原因178.png

最近は、ADHDや自閉症は腸内環境が悪いから、という説が流行っています。この説によるとカンジダ菌、イースト菌、真菌、悪玉菌などの増殖が子供の多動、注意欠乏、衝動的、非社交的な行動の原因であり、腸内環境を良くすれば子供の脳の働きも向上し、症状が緩和すると言われています。

この説を信じてしまえば、実際に起きている事から意識がそれてしまいます。もちろん、腸内環境を良くするのは良いことです。ですが、ADHDと自閉症に関しては腸内環境向上のために乳酸菌や発酵食品を取り入れるだけでは、治癒へのステップは不十分です。ADHDと自閉症の本当の原因である重金属の解消になっていないからです。
ADHDと自閉症は水銀とアルミニウムの重金属が脳の正中脳の運河(Cerebral midline canal) に溜まり、大脳半球を左と右に分離させてしまっています。

「まだ生まれて数年しかたっていないのに、重金属がそこまで溜まるわけがない!」と思われるかもしれません。残念なことに、現代のお医者さんは水銀の害についてあまり警戒していません。水銀は神経毒であり、医療機関は水銀汚染について目を覚まさなければなりません。
水銀は21世紀において、子供のADHDと自閉症を起こす真犯人です。(発作を起こす病気のほとんども水銀が原因です)水銀の問題がちゃんと解決するまでは、これらの症状は引き続き何百万人という子供に影響を与えてしまうでしょう。

赤ちゃんは胎内で簡単に母親から重金属を吸収してしまいますし、父親からも受精時に重金属を受け継ぎます。母親も父親も体内に重金属が溜まっていて、彼らの両親も同じです。水銀はちゃんとした処置をしなければ、何世代も越えて体内に蓄積して、溜まっていくものです。

ADHDと自閉症は遺伝子問題ではありません。現在、免疫疾患のある方は自分の身体が自分のことを攻撃している・・というふうに言われていますが。それは全くの嘘であり、原因がわからないため、医療システムが患者のせいにしているだけのことです。遺伝子についても同じです。ADHDや自閉症をその子のDNAのせいにすれば、その子自身のアイデンティティを否定することと同じで、それは本当に恥じるべきことです。ADHDと自閉症が世代的に受け継がれているような家系もありますが、それは遺伝子ではなく、水銀が世代世代で受け継がれていることによって起きています。また、その家族が重金属に触れるライフスタイルが受け継がれている、というのもあるでしょう。

私たちはとても簡単にADHDや自閉症の原因である重金属に汚染されてしまいます。ほとんどのソーダ缶はアルミニウムで出来ていて、キッチンではアルミニウムが頻繁に使われているでしょう。アルミニウムと水銀は殺虫剤、殺菌剤、農薬などにも含まれています
また、ADHDと自閉症についてお話をするときに、その重金属が脳のどの位置にあるか、も重要になります。

173.png脳の正中線 midline cerebral canal 173.png

脳の正中線は右と左の大脳半球のちょうど真ん中にあります。この正中線は開いた運河のように見えますが、水が流れているのではなく、エネルギーが流れています。現在の医学研究では提示されていませんが、この運河は左と右の脳の形而上エネルギーの繋がりを作り、情報がシェアできるようになっています。これを証明するのには何十年もかかるでしょう。

子供の正中線は自由自在にエネルギーが通ります。子供がたやすく知らない人とお友達になるのも、見えない世界と繋がっている理由はここにあります。大人がもう見えなくなってしまった「架空のお友達」や天使などとお話したりするのもこのためです。
重金属がこの脳の正中運河に入ってしまうと(本来は開いていて、何も無いはず)電気エネルギー、形而上エネルギーが大脳半球を行ったりきたりするのをブロックしてしまいます。子供の脳は本来起こるべき情報の伝達を実現するために必死に働きます。脳は適応するために、私たちが普通アクセスしない脳の部分(年齢が上がるまで使われないところ)を無意識的にアクセスするようになります。電気エネルギー、形而上エネルギーは未開拓の部位に入り込むため、苦戦します。それでも電気神経インパルスはニューロンを発火し、神経伝達物質を脳の経路に送り出します(この経路は本来、18歳になるまで開拓されません)。

自閉症はADHDが高度に複雑化した状態です。正中運河に重金属が不均一な層に溜まっている状態です。この不均一な層が、自閉症にさまざまなスペクトラムがある原因です。子供によって症状の強さや弱さがあります。これは運河にどれくらいの重金属が、どこに溜まっているかによって決まります。自閉症の場合、ADHDより水銀が多くあるため、運河を通ろうとする電気エネルギーと形而上エネルギーの邪魔をしてしまいます。
自閉症とADHDを理解するために、グランドキャニオンを想像してみてください。グランドキャニオンの中と周りには物理的要素、形而上な要素に共生関係があります。キャニオンの中を通る水、そこから飛び上がる風、地球と嵐などから発している電場、そして太陽からの光と熱があります。これらの全ての要素があって、キャニオンが視界に入り、スピリチュアルで力強いエネルギーを発します。脳の正中運河も同じように、色んな要素が一緒に働いて出来ています。
では、グランドキャニオンの自然の環境に変更があったらどうなるでしょうか?誰かが大きなボルダーや金属の樽を大量に置いたらどうなるでしょう?全てが変わります。自然と風の方向が変わります。太陽の光と紫外線も障害物に当たり、光が屈折し、反射し、何千年も暗闇だったところが初めて光りを浴びることになるでしょう。キャニオンの中と周りの音だって変わるはずです。キャニオンを作り上げる要素が変わったために、その場の周波数も完全に変わってしまいます。
子供の脳の正中運河に重金属が入ってしまうと、同じ事が起こります。余分な材料によって脳の中の内部コミュニケーションがブロックされているため、私たちが想像しない、変わった行動をとるのです。彼らの脳は情報伝達するため、他の場所をアクセスするのを頑張っているのです。続く

[PR]
# by hikariskitchen | 2018-05-01 05:37 | ADHD注意欠陥多動性障害と自閉症 | Comments(0)

久しぶりのアップになってしまいました105.png
今日はMedical Mediumが一冊目でシェアされている 28日間のクレンズについてのご紹介です。
インスタグラムでも多くの方が実践されているのを見て、ずっとやってみたいなと思っていたのですが・・とうとう私も3月1日からスタートして、今日で二日目です。
このクレンズは生の野菜・果物を好きなだけ食べていいものなので、あまりきつく感じてはいませんが、少しずつデトックス症状も出て来るのかな?と構えています。

それでは、Anthony Williams による28日間クレンズの翻訳です:
e0392796_07341158.jpg

私たちの身体は私たちの事を無性に愛しています。物事を私たちのせいにしたり、裁いたり、憤慨することもありません。朝から晩まで、私たちの身体の全ての臓器(リンパ系システム、分泌系、中枢神経系)は文句を言うことなく働き続けます。免疫システムも、病原体がいつ来ても良いように常に戦闘モードで身体中をパトロールしています。

悲しい事に、私たちはこの事を感謝することなく「当たり前」と思ってしまっています。きっと、心と身体を労り、栄養になるようなものを選ぶのではなく、感情をなだめるために食べることだってあるでしょう。感情まかせに食事、おやつ、飲み物、デザート、などを選び続けると、私たちの身体は魂のダメージの被害者となってしまいます。私たちは「何が食べたいか」、と、「身体が何を欲しているのか?」がわからなくなってしまうのです。

少しずつ、身体は消耗して、症状などが出始めます。小さなダメージから始まり、やがて大きなダメージへと繋がっていきます。ガソリンが無くなりかけている車を想像してみてください。多少の時間は走り続けるかもしれませんが、いずれはガソリンは無くなってしまいます。車に鍵を入れ、エンジンをかけるとエンジンがヒートアップし、摩擦が起こり・・「バン!」大きな音を立てて、バルブが飛んでしまうかもしれません。私たちの身体だって同じなのです。


人間の身体は永遠に寛容です。あなたの身体は癒されたいのです。癒せるのです。何年も無視され続け、粗末に扱われて、理解されなかったとしても、あなたの身体は貴方のためにどこまでも戦い続けてくれるのです。身体に寄り添ってサポートさえすれば、どんなに大変な病気や症状を抱えていたとしても、身体は活性化し、蘇ることができます。

あなたが自分の身体を思う時、「昔ならではの友達」のように思いましょう。この大事な友達が渓谷を抜け出すために、手を差し伸べるのをイメージしましょう。同じように、あなたが自分の自由意思を使い、意思の力で身体が必要としている手助けをすることが大事です。

私たちが身体と繋がる時—本当に身体の声を聞き、必要としている栄養素を与える時、全てが変わります。本当の奇跡が起きます。

私たちのほとんどはこの世界で好き勝手にあらゆる物を食べるでしょう。この意識を変えるのは並大抵のことじゃないかもしれません。私たちの食の傾向というのは、自身の存在意義と繋がっているようにさえ感じるかもしれません。ですが、その中に隠れた中毒性や非建設的な選択も含まれているかもしれません。

皆、食の欲求はあります。ですが、この「食べたい欲」を直感と間違えてはいけません。何かをとても食べたい時、身体もそのベーコンチーズバーガー、オムレツを食べたがっていると勘違いしないように心がけましょう。

私たちが感情まかせに物を食べる時:肝臓、膵臓、心臓、脾臓、全ての臓器に負担をかける脂っこい、危険な、加工された、揚げられた、グルメなだけの食事をとる時、魂と心は繋がっていません。この地球で私たちが経験するあらゆる大変なことは、魂をダメージすることがあります。この心の穴を私たちは食べ物で塞ごうとします。もしくは嫌な感情を忘れるために口に食べものを押し込みますが、、本当の意味では解決になりません。非建設的な食事を続ければ、私たちは健康に更なるダメージを与え、魂もより苦しんでしまいます。

もしあなたが健康のことで悩みがある場合、何かを変えないといけません。身体を修復する食べ物を選び、害を与える食品をのぞくことーこれは病気や健康問題を解決にするにあたって、最も重要なことです。

これから勧めるヒーリングプランは、大きな変化をもたらします。身体のリセットボタンを押すようなものです。四週間これらのガイドラインを従えば病気による炎症がぐっと下がります。精神状態にも良い効果をもたらすでしょう。また、健康であっても少し痩せたい方や、自分のポテンシャルを最大限に生かしたい方にもおすすめです。

私たちが影響を受ける意欲の他にも、健康に関する記事、トレンド、周りからのプレッシャー、健康業界のアドバイスなどが溢れています。いつも新しいスーパーフードが世間を騒がせ、このダイエットがいい、あのダイエットがいいと話が飛び交い、前に良いと言われていた物が実はそうでもなかったという話もしょっちゅうあります。

何を信じていいかわからなくなってしまいそうですが、これからはそれらの雑音を全て消すことができます。28日間食べ物の選択に集中することによって、外部からのざわついた情報に対処する無駄なエネルギーを失わなくてすむようになります。このクレンズはひもじい思いをするとは全く逆の、「豊かさ」を体験する経験です。この美味しく、治癒効果の高いクレンズは今までも沢山のクライエントに効果を与えてきました。人生そのものを変えてきました。あなたの人生もきっと変わることでしょう。

あなたがここに書かれているアドバイス通りにクレンズを行えば、あなたが想像する以上に身体の変化を感じるでしょう。あなたの身体は忍耐強く、あなたがこの情報にありつけるのを待ち続けて来たのです。身体はあなたと一緒に働く準備ができています。リセットボタンを押す時間です!癒しが始まるタイミングです。

Medical Medium の本はこちらから





HOTな食べ物教えて!



[PR]
# by hikariskitchen | 2018-03-03 07:43 | MM 28日間クレンズ | Comments(0)

🌟メディカルミディアムこと、アンソニーウィリアムズさんは一体何者🌟
e0392796_05440647.jpeg
.
今までアンソニーさんが○○と言っているどと紹介してきましたが、肝心の彼は一体何者なのでしょう??彼のインスタグラム @Medicalmedium のプロフィールを直訳すると:「ニューヨークタイムス紙の#1ベストセラー作家、ラジオのホスト、そして多くの人の難病や病気を克服するお手伝いをしています。」とのことです。メディカルミディアムを日本語で言うとメディカル=医療 ミディアム=霊媒師 医療霊媒師、、ちょっと警戒してしまいそうですが、もうちょっと読み続けてみてください.
.
アンソニーさんは4歳の時に、いきなり耳元でハイヤースピリット・気高い精霊より「あなたの祖母に、彼女が肺がんだと伝えなさい」と聞こえてきました💦。4歳の彼は「肺がん」という言葉も、それが何を意味しているかもわからないまま、皆でご飯を食べている時におばぁさまに「肺がんだよ」、と伝えました。。。何も症状も無いのにそう言われたおばあさまはびっくりしてしまい後日病院へ行き、精霊の言う通り肺がんと診断されたのです👀それから彼はスピリットに話しかけ続けられ、目の前の人の健康状態、健康問題、どうしたら治るのかを厳密に教えられています。チャネリングとは違って、何も「おりて来る」わけではなく、普通の人の声のように、スピリットの声は耳を塞げば聞こえなくなるそうです。アンソニーさんは彼自身の人生の事をNot easy 簡単ではない、と言っています。何度もこの特殊なギフトを呪いのように感じたことがあるとおっしゃっています。想像できますよね^^;.
.
そんなアンソニーさんですが、25年以上、何千、万人以上の難病で苦しむ人、病気の予防の活動を行っています。彼の活動はスピリットから言われたことをそのまま伝えることだそうで、アンソニーさん自身の考えが入らないように、スピリット自らが「あなたは医療や健康の勉強をしてはいけない」と言われたそうです。彼の情報が今溢れている情報と全く違うのも、スピリットという源から来ているからで、その情報は20−30年後に解明されると言います💫ますます環境や食べ物が汚染され慢性的な病気が増える一方ですが彼はスピリットからの本当の情報を皆が知ることによって過酷な環境でも健康的に生きていけるように🌟「鎧」🌟を用意してくださいます.
.
彼の診断の正確さ、また成功率の高さから世界中の人から信頼され、クライエントにはハリウッド俳優、ロックスター、億万長者、プロのアスリート、有名作家など。ナオミキャンベル、ロベルトデニーロ、ギネスパルトロなども彼のクライエントなんだそうです.
.
私たちファミリーの出会いは、彼が一度話題になったときに本📕を買い、パラパラと読んで彼がすすめているサプリを二個ほど購入して終了しました。正直「声が聞こえた・・」っていうくだりで 怪しいー!😒って思ったのです(笑)二度目の出会いは、脱ステ中の娘(当時1歳)と同じく脱ステの旦那さんが交互で感染症になり、体力的にも心もボロボロだった時でした💔。藁にもすがる思いで、教会のお友達などにも家族の事をお祈りしてもらいました。当時はリーキーガットに良いといわれているボーンブロスなどをせっせとつくり、タンパク質強化のために娘に鶏肉をよく与えていました。ほんの少しずつ改善しつつも感染症になったりする娘を見て「なんだか違う気がする・・」って思っている時の出会いでした🙏.
.
今現在はメディカルミディアムのライフスタイルを実行しだして3ヶ月弱ですが、今までにないくらい娘が元気になり、体重も増え身長も伸び、痒みが激減し元気に遊ぶようになった娘を見て私はハレルヤー!アンソニーありがとうー!スピリットありがとうー🙌🙏💞!です(笑)何よりも、何でその症状が起きているのか、が本を読むことによりはっきりしてなんだか精神的にスッとするものがありました。また、私自身の健康についてもかなり開眼させられたのが意外でした。今まで特に繋がりが無いと思っていた過去のちょっとした健康問題なども実は全て繋がっていることを知り、本を読みながら「えー!」とのけぞってしまう程でした。
e0392796_05442785.jpeg
インスタグラムに2017年10月にアップしたものです。


[PR]
# by hikariskitchen | 2018-02-09 05:54 | メディカルミディアムとは | Comments(0)